記事一覧

スーパーコピーグランドセイコーの最高峰、スプリングドライブ20周年記念モデル

スーパーコピーグランドセイコーの最高峰、スプリングドライブ20周年記念モデル

グランドセイコーコピー n級品」はセイコーのフラッグシップとして1960年に誕生。スイスのクロノメーター規格を上回る高精度を追求し、それを実現した日本が世界に誇る高性能腕時計です。

そのグランドセイコーが2017年にセイコーとは別のブランドとして独立。これまでのセイコーのなかの1モデルではなく総合的なコレクションへと発展し、現在は「エレガンスコレクション」「ヘリテージコレクション」「スポーツコレクション」の3つのコレクションを展開しています。

今年は1999年にセイコーが開発したゼンマイ駆動+クォーツ制御の革新的ムーブメント「スプリングドライブ」の誕生20周年。それを記念しグランドセイコーは「エレガンスコレクション」と「スポーツコレクション」の2つで20周年記念モデルを発表しました。

ここでご紹介するのは「エレガンスコレクション」の記念モデルの最上位機種で、プラチナケースに手作業で模様を彫った、まさに最高級のつくり。ムーブメントの組み立てや、各部の仕上げ、磨きなども、すべてが熟練の職人技で、溜息が出てしまうほど。


機械式と同様にゼンマイを動力とし、それをクォーツにより制御する、革新的ムーブメント「スプリングドライブ」の誕生20周年を記念し、新開発した手巻きスプリングドライブムーブメントを搭載。

ケースとダイヤルに刻まれた「雪白」(ゆきしろ)と呼ばれる独特の模様はすべてが手作業によるもの。ムーブメントの細部も徹底的に磨き込まれるなど、すべてが最高級のつくりで、本当に溜息の出てしまう美しさです。